NYでお昼寝

ニューヨーク在住駐在妻です。アメリカ国内・国外旅行や観光、NY情報について綴ります。

アメリカのブラックフライデー攻略法 セール割引率まとめ

「ブラックフライデーのセールって何を買ったらいいの?何がお得?」

 

アメリカに来たばかりのころは勝手がわからず、何も買わずに過ぎ去ってしまっていました。

しかしアメリカ生活4年が経ち、徐々に上手く買い物できるようになってきました。

 

この記事では、駐在妻の私がアメリカ生活で学んだ

・アメリカのブラックフライデー/サイバーマンデーとは

・2020年のブラックフライデー/サイバーマンデーはいつ?

・ブラックフライデーのセールで買うべきもの

・日本人に人気のブランド 過去のブラックフライデー割引率

についてレポートします!

 

↓↓目次からお好きな箇所に飛んでください

 

 

アメリカのブラックフライデー/サイバーマンデーとは

 

毎年11月第四木曜日はサンクスギビングデー(感謝祭/Thanksgiving Day)。

 

その翌金曜日がブラックフライデー(Black Friday)で、全米の小売店で大規模なセールが行われます。

 

さらに3日後の翌月曜日はサイバーマンデー(Cyber Monday)と呼ばれ、オンラインセールの始まる日とされていました。

最近はオンラインも実店舗と同じ日にセール開始となる場合がほとんどで、ブラックフライデーの週末からサイバーマンデーにかけて大きなセールを実施するお店が多いです(店によります)。

 

また、近年ではセールの前倒しが進んでいて、ブラックフライデーを待たずにセールやプレセールを行う店も増えています。

そしてサイバーマンデー後もホリデーセールは続きます。

 

2020年のブラックフライデー/サイバーマンデーはいつ?

 

2020年は11月26日(金)ブラックフライデー11月30日(月)サイバーマンデーです。

 

2019年は11月29日(金)がブラックフライデー、12月2日(月)がサイバーマンデーでした。

 

※日本のアマゾンが行ったブラックフライデー/サイバーマンデーは、アメリカとは違う日だったのでご注意ください。

 

ブラックフライデーのセールで買うべきもの

 

「ブラックフライデーって何を買ったらいいの?何がお得?」

 

周りの奥様にリサーチしたり、ネットで調べたところ、割引率が大きくて人気が高いのは家電です。

Best BuyやTargetなどで「ドアバスター(Doorbustor)」と呼ばれる特価商品が毎年出ています。

 

目当ての品がある人は事前に公開されるブラックフライデーの広告を検索してみてください。

もしドンピシャで狙っていたものが安くなればラッキー!

 

ただ家電はそう頻繁に買い換えないし、無理に買うものでもないし、自分の欲しいものがセールになるとも限らない・・・

 

そんな私が好きなのは、いつも行っている・買っているお店でやる全品XX%オフ!というセールです。

普段使っているスキンケア・ヘアケア用品を買いだめしたり、欲しかった雑貨・インテリアやキッチン用品を買ったりしています。

何を買っても割引になるなんて、日本では珍しいのではないでしょうか。

 

注意点として、全品XX%オフ!となっていても、例外としてセール対象外となる品があります。

たとえば、J Crewが全品50%オフだったのでカシミアのセーターを買おうとしたら、見事にセール除外品でした。

 

セール除外品などの条件は、オンラインならセールのバナーの隅っこに書いてある「Details」「Exclusions」「Terms&Condition」等をクリックすると確認できます。

読ませる気ある!?とつっこみたくなるくらい小さな字でみっちり書いてある場合が多い。

実店舗なら定員さんに聞くのが早そうです。

 

プロモコードとは?

 

プロモコード(Promo Code)って何?

 

初めて出会った時は訳がわからず焦りましたが、アメリカのオンラインセールでは「プロモコード」なるものを入力しないと、割引が適用されないんです。

※プロモコードの設定がなく、デフォルトで割引適用される場合もあります。

 

例えば、下記はジョンマスターオーガニックのブラックフライデー時の画面ですが、

ジョンマスターオーガニック

出典:Natural Hair, Skin and Body Care Products – John Masters Organics

 

「20% off all orders with code BF20, 30% off all $75+orders with code BF30

とあります。

 

これは、

BF20のコードを入れれば20%オフ、BF30のコードを入れて75ドル以上購入なら30%オフ」

ということです。

コードを入れるボックスは会計時に現れます。

プロモコードを入れる場所

赤い丸で囲った場所にコードをいれて、「Apply」を押すとセール適用後の値段が確認できます。

うっかりコードを入れ忘れると定価で買うことになってしまいますのでご注意ください。

 

プロモコード不要の場合は、会計画面にいくと最初からセール適用後の値段が出てきます。

 

アメリカのブラックフライデー割引率まとめ

日本人に人気のお店・ブランドの割引率をまとめました!

 

前述の通り、ブラックフライデーを待たずにセールやプレセールをやる店が増えているので、下記にメモした期間以外にもセールをしている場合があります。

過去の一例としてお楽しみください。

 

2020年のブラックフライデーがどのような内容になるのか、誰にもわかりませんので、気になるお店は各自で確認してみてくださいませ。

 

雑貨・インテリア系

アンソロポロジー(Anthropologie)

アンソロポロジーのブラックフライデー

出典:https://www.anthropologie.com/

 

【2019年】

全品30パーセントオフ 11/29(金)~12/2(月)

 

【2018年】

全品30パーセントオフ

 

クレート&バレル (Crate & Barrel)

【2019年】

20-30%オフ 11/25(月)~12/2(月)

 

【2018年】

20-30%オフ

 

メモ:日本人に人気のクチポール(Cutipol)カトラリーは20%オフ(2019年)

 

ウエストエルム(Westelm)

【2019年】

購入代金に応じた割引(Buy More Save More 最大30%オフ) 11/29(金)~12/1(日)

 

【2018年】

購入代金に応じた割引(Buy More Save More)

 

スキンケア・コスメ系

グロッシアー (Glossier)

グロッシアーのブラックフライデー

出典:Glossier | Skincare & Beauty Products Inspired by Real Life

 

【2019年】

全品20%オフ 11/29(金)~12/2(月)

 

【2018年】

全品20%オフ

 

メモ:全品セールになるのは年に一度だけ!(2018&2019年)

下記記事で紹介している万能なバームがお気に入りです

【関連記事】アメリカで買える、唇が荒れないリップクリーム3選

 

ジョンマスターオーガニック(John Masters Organics)

【2019年】

全品20%オフ、75ドル以上購入で30%オフ 11/29(金)~12/1(日)

全品20%オフ 12/2(月)

 

【2018年】

全品20%オフ、75ドル以上購入で30%オフ

 

カラーポップ (Colour Pop)

カラーポップのブラックフライデー

出典:ColourPop Cosmetics

 

【2019年】

全品30%オフ 11/29(金)~12/2(月)

 

【2018年】

金曜から月曜まで、日替わりジャンル別で30-40%オフ

 

デシエム(Deciem)/ジ・オーディナリー(The Ordinary)

【2019年】

全品23%オフ 11/1~11/30

 

アパレル系

トリーバーチ(Tory Burch)

トリーバーチのブラックフライデー

出典:https://www.toryburch.com/

 

【2019年】

250ドル以上購入で全品30%オフ

 

ジェイクルー (J Crew)

【2019年】

全品50%オフ 11/29(金)~12/1(日)

 

【2018年】

全品50%オフ

 

メモ:2年ともカシミア商品はセール除外品でした

 

バナナリパブリック(Banana Republic)

【2019年】

全品50%オフ 11/29(金)~11/30(土)

 

【2018年】

全品50%オフ

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

少しでもご参考になれば嬉しいです。

 

▼合わせて読みたいアメリカ生活情報

【一時帰国のスマホ】「WiFiレンタル屋さん」リピート利用している感想