スティーブンスミス・ティーメーカー 人気&おすすめ紅茶4選

2020-09-09

f:id:newyorkblog:20200822103251j:image

スティーブンスミス・ティーメーカー(Steven Smith Teamaker)はアメリカのオレゴン州ポートランドを拠点とする紅茶ブランド。

 

この記事では、スミス・ティーメーカーの人気フレーバーと、実際に試して美味しかった個人的おすすめをご紹介します。

気になる一杯をぜひ見つけてみてくださいね。

 

 

スティーブンスミス・ティーメーカーはどんな紅茶ブランド?

「アメリカ紅茶界のマルコポーロ」と称えられるスティーブン・スミス氏はアメリカ紅茶界の超大物。

「Stash/スタッシュ」や、スターバックスでおなじみ「TAZO/タゾ」の創業者として有名です。

 

スティーブンスミスティーメーカーのおすすめ

「TAZO/タゾ」を売却し隠居生活の後、紅茶のオートクチュールを作るべく2009年に創業したのがスティーブンスミス・ティーメーカー(Steven Smith Teamaker)

 

クラシックの再解釈を、よりモダンに

を自らの存在価値として掲げるスティーブンスミス・ティーメーカーの紅茶は、すべてポートランドのアトリエ内で丁寧にブレンドされています。

 

スミスティーメーカーのサシェ

土に還る生分解性のサシェを使用し、サスティナビリティに取り組むイマドキで最先端の紅茶ブランドです。

参考:スティーブン・スミスとは? – Smith Teamaker Japan

 

スミス・ティーメーカー 人気・おすすめ紅茶

No.55 ロードベルガモット | アールグレイ

一番人気はアールグレイ。

個人的にも一番好きです!

香り高く、しっかりとした味わい。

 

原材料:セイロンディンブラ、セイロンウバ、インディアンアッサム、ベルガモットオイル

 

No.18 ブリティッシュブランチ

アッサムにセイロンと中国産キームンをブレンド。

朝食やブランチにぴったりの濃厚な一杯。

原材料:セカンドフラッシュ インディアンアッサム、セイロンディンブラ、セイロンウバ、キームン

 

スミス・ティーメーカー 人気・おすすめハーブティー

No13 レッド ネクター|ルイボスブレンド

f:id:newyorkblog:20200822103254j:image

ノンカフェインのルイボスティー。

爽やかでほんのり甘いフルーツの香りがします。

飲みやすいので、箱買いで常備しています!

原材料:ルイボス、グリーンルイボス、ハニーブッシュ、ナチュラルフルーツフレーバー

 

No.67 メドウ | カモミールブレンド

ノンカフェインのカモミールとルイボスに、バラの花びら等をブレンド。

癒されたい気分の時は迷わずこちら!

原材料:カモミール、ルイボス、ヒソップ、リンデンフラワー、レモンマートル、ローズペタル、サフラワー、ヤグルマギク、ナチュラルフルーツフレーバー

 

スミス・ティーメーカーの紅茶 購入方法

f:id:newyorkblog:20200822103243j:image

日本から

アマゾンや楽天、ヤフーショッピングで取り扱いがあります。

初めて購入する際におすすめの、12種類飲み比べセット↓↓

 

アメリカから

公式サイト

>>Steven Smith Teamaker - The Finest Name in Tea Since 1949

米国アマゾンでも一部取り扱いがあります。

 

▽合わせて読みたい、アメリカの紅茶ブランド情報

NY発紅茶ブランド べロック|人気&おすすめフレーバーまとめ

-アメリカ生活

© 2020 ニューヨークでおひるね