NYでお昼寝

ニューヨーク在住駐在妻です。アメリカ国内・国外旅行や観光、NY情報について綴ります。

アメリカで買える、唇が荒れないリップクリーム3選

おすすめリップクリーム

唇の皮が剥けやすく、合うリップクリームが少ないことが悩みです。

「唇が荒れにくい」「オーガニック」などと巷で評判のリップクリームでも、自分の唇に合うかどうかは試してみないとわかりません。

同じ悩みを抱える方には共感いただけるのではないでしょうか!

 

この記事では、唇激弱な私が実際に試して荒れなかったアメリカで購入できるおすすめリップクリームを3種類ご紹介します!

3品中2品は日本でも入手できますので、日本在住の方もぜひご覧ください。

 

一個人の意見としてご参考になれば嬉しいです。 

 

 

万能:グロッシアー「バームドットコム」

グロッシアーのバームドットコム

 

グロッシアー(Glossier)はアメリカで大人気のNY発スキンケア・コスメブランド。

こちらのバームは唇だけでなく、肌の乾燥部分や爪のキューティクルにも使える万能な子です。

「唇に合わなくてもいいやー」と期待せず買ってみたのですが、使ってみてびっくり!

唇の皮が剥けず保湿されるだけでなく、すごくふわふわになるんです!

 

グロッシアーバームドットコムのバーム

いままでリップクリームは「荒れなければOK、保湿力が高ければなお良し」という基準で選んでいたのですが、私みたいな敏感唇でも塗った後の質感を語れる日が来るなんて・・・びっくり。

"SKIN FIRST. MAKEUP SECOND.”を掲げるグロッシアー、すごいぞ。

人気の理由はかわいいパッケージだけでなく、確かな品質にもあるようです。

 

 色付きバームもあるんです。買わなきゃ。

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

Glossierさん(@glossier)がシェアした投稿 -

 

Glossier. "balm dotcom"

容量:15ml 

値段:12ドル

購入方法:グロッシアー(店舗かオンライン)

 

保湿力:ビオデルマ「アトデルム リップスティック」

ビオデルマのリップクリーム

日本でもおなじみのフランスブランド、ビオデルマ

 

このリップクリームのお気に入りポイントは下記2点!

・保湿力が高い

・街中のドラッグストアやアメリカのアマゾンで気軽に手に入る

 

ビオデルマのリップ中身

夜寝る前に塗ると、朝起きた時もまだしっとりしている!

 

アメリカ版アマゾンだと日本より少し安く買えます。

NYの物価が高すぎて、日本よりお得なものを発見すると嬉しくなってしまう・・・在住者あるある?

 

↓↓日本のアマゾン・楽天・ヤフーショッピングはこちら

 

Bioderma "Atoderm Levres Moisturising Stick"

容量:4g

値段:4.9ドル (Amazon.com)

購入方法:Amazon.com、ドラッグストア(Duan Read等)

 

SPF入り:ジャックブラック 「インテンスセラピーリップバーム SPF25」

ジャックブラックのリップクリーム
SPF入りのリップクリームを探しているときに、Sephoraの口コミがとても良いこちらを見つけ購入しました!

ジャックブラックはメンズ中心のスキンケアブランド。アメリカ製です。

 

蓋をあけるとこんな感じ。

ジャックブラックのリップクリーム中身

斜めになっているので直塗りしやすい。

バームは半透明で、硬すぎず柔らかすぎず、すっとなじみます。

保湿力はビオデルマには劣りますが、ベタベタしないしSPF入りなので日中用にちょうど良いです。

 

香りは全部で下記5種類。

・ナチュラルミント

・グレープフルーツ&ジンジャー

・ブラックティー&ブラックベリー

・レモン&シアバター

・シアバター&ビタミンE

 

私は 「シアバター&ビタミンE」にしました。

匂いは塗る時にほんのり香る程度で、塗ってしまえばほぼ気になりません。

 

 ↓↓日本のアマゾン・楽天・ヤフーショッピングはこちら

 

JACK BLACK  "Intense Therapy Lip Balm SPF 25"

容量:7g

値段:8ドル 

購入方法:Amazon.com、Sephora

 

荒れないリップクリーム探しの旅は続きます。

「これも良いよ!」というのがある人は教えていただけたら嬉しいです。 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

▽アメリカで買えるおすすめシリーズ

アメリカ発おすすめ低刺激マウスウォッシュ セラブレス

【トレーダージョーズ】リピート買いしているトレジョ冷凍食品

 

▽合わせて読みたいアメリカ生活情報

【一時帰国おすすめ】「WiFiレンタル屋さん」リピートしている6つの理由

海外引越し(アメリカ・NY)まとめ 準備一覧