NYでお昼寝

ニューヨーク在住駐在妻です。アメリカ国内・国外旅行や観光、NY情報について綴ります。

【ケベックシティ】ホテル フェアモント ル シャトー フロントナック宿泊記

カナダ・ケベックシティの象徴ともいえるホテルが、フェアモント ル シャトー フロントナック(Fairmont Le Chateau Frontenac)です。 

f:id:newyorkblog:20180406032914j:plain

世界遺産にも登録されているケベックシティ旧市街に映える優美な古城風ホテル。

 

 

・ケベックシティに来たらシャトーフロントナックに泊まりたい方

・ケベックシティ旧市街で便利なホテルをお探しの方

・クラシカルな古城風ホテルの雰囲気が好きな方

・日本人に人気のホテルが安心する方

にとってもおすすめなホテルです!

 

フェアモント ル シャトー フロントナックに実際泊まってみて良かった点だけでなく、気になった点も合わせてご紹介します。

 

ケベックシティでのホテル選びの参考になれば嬉しいです。

 

 

 

フェアモント ル シャトー フロントナック宿泊記

おすすめポイント

抜群の立地

セントローレンス川沿い、世界遺産である旧市街のアッパータウンにそびえるその姿はまるでヨーロッパの古城!インスタ映え度が半端ないです。

カナダ太平洋鉄道の敷設に伴うケベック観光地化のため、17世紀末よりホテル建設が開始されました。

開業は1893年、とても歴史のある老舗ホテルです。(古城風ホテルであって、実際にお城だったわけではありません)

観光地化推進のために建設されただけあって、実際どこへ行くにもとても便利な立地です。

 

早朝にホテル前のボードウォーク(上の写真)をお散歩すると、きれいな朝日が見れました。

 

雰囲気抜群の入口・ロビー

丁寧に手入れされたお花が綺麗な、ホテルの入り口

f:id:newyorkblog:20180406032955j:plain

 

荘厳で赴きのあるロビー。看板ワンちゃんもいました。

f:id:newyorkblog:20180406033119j:plain

 

クラシカルな客室

HPを見ると、インテリアのテイストはお部屋や建物によって数パターンあります。

リバービューのお部屋はクラシカルで優しい色合いでまとめられていました。

f:id:newyorkblog:20180406033153j:plain

出典:公式HP

 

ルラボのアメニティ

アメニティはNY・ブルックリン発の人気ブランドであるルラボ(Le Labo)でした!

香りはローズ(Rose)です。

 

口コミも高評価

口コミサイトでは日本人の口コミも多く、評価も高いので安心できました。

エクスペディア:フェアモント ル シャトー フロントナック

ホテルズドットコム:フェアモント ル シャトー フロントナック

Agoda:フェアモント ル シャトー フロントナック ホテル 

 

気になった点

ネガティブな点は正直あまり浮かばず、万人受けするホテルだと思いました。

あえて挙げると、「ホテルがとても広い」点でしょうか。

お部屋によってはホテルの入口から部屋まで結構歩くことになると思います。

 

 

 

フェアモント ル シャトー フロントナック(Fairmont Le Chateau Frontenac)

住所:1 Rue des Carrières, Ville de Québec, QC G1R 4P5

 

▼モントリオール・ケベックシティ旅行まとめ

www.ny-blog.com

 

▼モントリオールのおしゃれブティックホテル

こちらもアメニティはルラボ(Le Labo)でした。 

www.ny-blog.com