NYでお昼寝

ニューヨーク在住駐在妻です。アメリカ国内・国外旅行や観光、NY情報について綴ります。

【バミューダ島】フェアモント サザンプトン ホテル宿泊記

ニューヨークから飛行機で約二時間、大西洋に浮かぶ人気リゾート・バミューダ島へ行ってきました。

今回は、フェアモント サザンプトン ホテル(The Fairmont Southampton, Bermuda)の宿泊レビューブログをお伝えします。

 

バミューダ旅行の目的は、「ホテルのビーチやプールやお部屋でゆっくりまったりすごす!とはいえ首都ハミルトンなどの観光地にも行ってみたい」

そこで、ホテル選びの基準は下記3つ。

・プライベートビーチやプールがある

・ホテル内レストランが多い(飽きないように)

・ハミルトンなどの観光地へのアクセスのよさ

 

ばっちり条件に合うホテルがフェアモント サザンプトンでした。

同じような目的でバミューダ島へ旅行に行く人におすすめです!

私はやらないのですが、絶景ゴルフコースもありますよ。

 

フェアモント サザンプトンのお部屋、ビーチ、プール、レストラン、ホテル内サービスや周辺情報について詳しくまとめました。

バミューダ島でのホテル選びのご参考になれば嬉しいです。

 

★フェアモント サザンプトンのクチコミや料金を確認

エクスペディア>>フェアモント サウサンプトン バミューダ ビーチ リゾート

ホテルズドットコム>>フェアモント サウサンプトン バミューダ ビーチ リゾート

アゴダ>>ザ フェアモント サウザンプトン

Booking.com>>フェアモント サウサンプトン

 

 

フェアモント サザンプトン ホテル宿泊記

 

フェアモント サザンプトンは美しいビーチが続くバミューダ島のサウスショアに位置します。

約40ヘクタールにも及ぶ広大な敷地内に客室、レストラン、プール、プライベートビーチ、ゴルフ場、スパが完備されている巨大リゾートホテル。

フェアモント・サザンプトンホテルの外観

 

バミューダ国際空港からは約30分で到着。

事前にホテルの送迎シャトル(有料)を予約しました。

 

ロビー

フェアモント・サザンプトンホテルのロビー

 

中央部分は吹き抜けになっていました

フェアモント・サザンプトンホテルの吹き抜け

 

赤ちゃん連れファミリーから、年配のご夫婦まで、幅広い客層でした。

 

フェアモント サウサンプトン ホテルの客室

 

フェアモントルーム(Fairmont Room)という一番スタンダードなお部屋に泊まりました。

広さは42平米で、ソファ、デスク、ウォークインクローゼットもあって十分な広さ。

 

ベッドルーム

キングサイズベッド

フェアモント・サザンプトンホテルのベッド

かなり寝心地よかったです!

 

濃い目のウッド調であるロビーとは雰囲気が異なり、南国らしい爽やかな内装になっていました。かわいい。

 

デスク

フェアモント・サザンプトンホテルのデスク

(一番左の白い机とイスは後述するバルコニー用。この日は天候不良で室内に入れられていました)

 

テレビ

フェアモント・サザンプトンホテルのテレビ

 

テレビ台にはKEURIGのコーヒーメーカーが収納されていました。

フェアモント・サザンプトンホテルのコーヒーサーバー

 

ウォークインクローゼット

フェアモント・サザンプトンホテルのウォークインクローゼット

いつもベッドルームでスーツケースを広げて部屋がごちゃごちゃしてしまうのですが、今回はウォークインクローゼットのお陰ですっきり過ごせました!

ありがとうウォークインクローゼット。

 

傘、アイロン、金庫もありました。

 

バスルーム

フェアモント・サザンプトンホテルのバスルーム

綺麗に掃除されていて、真っ白です。

バスタブは浅くて日本式に肩までつかれないけれど、あるだけありがたい!

シャワーの水圧も問題なし。

 

洗面台がダブルシンクだったのも素晴らしく使いやすかった。

 

アメニティ

カナダ・ケベックシティのフェアモントホテルと同じく、Le LaboのRose31でした。

フェアモント・サザンプトンホテルのアメニティ

Le Laboはニューヨーク発の人気ブランドです。

いいにおいー!

 

歯ブラシ、スリッパはありませんでしたので、ご持参くださいませ。

 

バルコニー

フェアモントサザンプトンホテルのバルコニー

 

眺望なしのお部屋でしたが、バルコニーに出ると灯台(Gibbs’ Hill Lighthouse)が見えました。

バミューダの灯台

 

フェアモント サザンプトン ホテルのレストラン

ホテル選びの条件の一つだった、レストランの充実度。

フェアモント サザンプトン ホテルには10軒のカフェ・レストラン・バーが入っています。

 

本館にはカフェが1軒と、レストラン・バーが4軒あり、うち3軒に行きました。

行ったレストランはどこも美味しく、ウェイターさんも親切でした。

 

「バミューダは物価が高い」と聞いていたのでおびえていたのですが、お値段はニューヨークの似た雰囲気のレストランと比べると同じ~やや高い程度でした。

 

ジャスミン カクテルバー&ラウンジ

本館入口すぐのところにある、ジャスミン カクテルバー&ラウンジ(JASMINE COCKTAIL BAR & LOUNGE)

フェアモントサザンプトンのレストラン

サラダ、スープ、ピザ、サンドイッチ、お肉料理、デザートなどなど。

予約不要でふらっと入れるので重宝しました。

期待以上に美味しかったので2回いきました!

 

メディテラ

本館一階にあるメディテラ(MEDITERRA)は地中海レストラン。

フェアモントサザンプトンのレストラン・メディテラ

潜水艦っぽい内装になっていてわくわくします。

 

予約推奨のようですが、早めに行ったからか予約なしでも座れました。

 

ウィケッツ コーヒーバー

本館地下にあるウィケッツ コーヒーバー(WICKETS COFFEE BAR)

フェアモントサザンプトンのカフェ

コーヒー・紅茶はもちろん、ヨーグルトやスナック、マフィン、サンドイッチ等もあるので朝食を軽く済ませたい時にもおすすめ。

スモークサーモンのベーグルが美味しかったです!

 

フェアモント サザンプトン ホテルのプール

屋外プール

フェアモント・サザンプトンホテルのプール

わりとこじんまり。

反対側にジャグジーがありました。

 

セレブな雰囲気漂う室内プール

フェアモント・サザンプトンホテルの室内プール

 スパ利用者のみ使用可能です

(が、この日は天候不良で一般公開されていました)

 

フェアモント サザンプトン ホテルのゴルフコース

 

ゴルフ好きにも人気のバミューダ。

フェアモント サザンプトン ホテルのゴルフコースでは絶景を見ながらプレーできます。

フェアモントサザンプトンのゴルフコース


出典:Bermuda Golf Resort: Turtle Hill Golf Club at Fairmont Southampton

 

フェアモント サザンプトン ホテルのプライベートビーチ

 

ホテル敷地内の巡回トロリー(後述)でプライベートビーチに行けます。

フェアモントサザンプトンのプライベートビーチ

 

海、めちゃめちゃ綺麗でした!

 

敷地の入口でホテルのカードキーを見せるとタオルが借りられます。

 

プライベートビーチのお隣は、パブリックビーチであるホースシューベイ(Horseshoe Bay)

 

ホースシューベイから見た朝日

バミューダ島ホースシューベイからの朝日

神々しかったです。

早朝でも意外と人がいてびっくり。

 

宿泊者専用サービス

ホテル内巡回トロリー

宿泊客向けに、フェアモントサザンプトンのホテル敷地内を無料トロリーが巡回しています。

 

トロリーのルートは2パターン

・プライベートビーチとホテル本館を結ぶ南ルート

・ウォーターロットイン(レストランや船着き場がある)とホテル本館を結ぶ北ルート

 

本館入口を出てすぐの車寄せで乗れます。

 

ピンク色のトロリー

フェアモントサザンプトンのトロリー

10-15分間隔でかなりストイックに巡回しています。

滞在中は沢山お世話になったので、愛着わきました。 

 

ハミルトン行き無料フェリー

ホテル南側にあるウォーターロットインの船着き場と首都ハミルトンを往復する無料フェリーが出ています。

フェアモントサザンプトンのフェリー

 

夏季は一日3本、冬季は2本。片道約25分です。

宿泊客専用のサービスで、乗車時にホテルのカードキーを見せます。

 

バミューダ島らしいカラフルな家を眺められる船旅。

バミューダ島のフェリー

バミューダの人はみんな小型船持ってるの?!

 

とても楽しく貴重な体験になりました。

おすすめです! 

 

その他のホテル内施設

 

本館の地下に

・売店

・ゲームルーム(卓球、ビリヤードなど)

・キッズルーム

がありました。

 

売店は水、スナック、水着、サンダル、おもちゃ、お土産など一通りそろっています。

フェアモントサザンプトンの売店

 

フェアモント サウサンプトンの周辺情報

 

ホテル内に何でもあるので敷地外に出なくても完結するのですが、少しくらい外に出たい!というときのご参考に。

 

灯台(Gibbs’ Hill Lighthouse)

前述の灯台に徒歩約20分で行けます。

灯台の内部を登れるようで、グーグルマップでの口コミも高評価。

 

Gibbs’ Hill Lighthouse

住所: Lighthouse Road, St Anne's Rd, Cross Bay SN 01, Bermuda

 

バス停

ホテルの南を走るSouth Road、北を走るMiddle Road、どちらもホテル近くにバス停があります。

首都ハミルトンや、島の左端にあるロイヤルネイビードックヤードに行けます。

ホテルのコンシェルジュデスクで聞いたら色々教えてもらえて、バス乗車に必要なトークンも購入できました。

 

ちなみにタクシーもホテル前に常駐してます。

 

 ★フェアモント サザンプトンのクチコミや料金を確認

 

エクスペディア>>フェアモント サウサンプトン バミューダ ビーチ リゾート

ホテルズドットコム>>フェアモント サウサンプトン バミューダ ビーチ リゾート

アゴダ>>ザ フェアモント サウザンプトン

Booking.com>>フェアモント サウサンプトン 

 

 

▽ハミルトンで朝食を食べたローズドンホテル

www.ny-blog.com

 

▽バミューダへはジェットブルー航空で行きました

www.ny-blog.com