NYでお昼寝

ニューヨーク在住駐在妻です。アメリカ国内・国外旅行や観光、NY情報について綴ります。

ニューオリンズらしさ満点!Q&Cホテルバー・ニューオリンズ・オートグラフコレクション宿泊記

ニューオリンズで宿泊したQ&Cホテルバー・ニューオリンズ・オートグラフコレクションの宿泊記をお届けします。

 

ニューオリンズといえばジャズ発祥の地!

街を歩けば昼間でもあちこちから色々な音楽が聞こえてきます。

そして音楽の街であるだけでなく、1803年に買収される以前はフランス及びスペインの支配下にあったため、様々な文化が交じり合っています。

 

f:id:newyorkblog:20180411093501j:plain

 

そんな活気あるニューオリンズらしさを存分に味わえる、Q&Cホテルバー・ニューオリンズ・オートグラフコレクション。

実際に泊まってわかった良かった点・気になった点をご紹介します。

 

新しくておしゃれなブティックホテル好きの方におすすめです!

お値段もリーズナブルなので、旅行日が決まっていれば検索してみてください♪

 

 

 

Q&Cホテルバー・ニューオリンズ・オートグラフコレクション宿泊記

良かった点

立地

セントラルビジネスディストリクト (CBD) の中心です。

観光の中心地であるフレンチクオーターへは徒歩5分ほどの好立地!

フレンチクオーターの反対側は近年開発が進んでいる倉庫街・アート地区ですので、どこへ行くにも便利な場所です。

 

お部屋

ウッドやレンガを基調とした温かみのあるインテリア。

ニューオリンズ出身の世界的ジャズプレイヤー、ルイ・アームストロングの写真もありました。

 

f:id:newyorkblog:20180411093531j:plain

クッションにもニューオリンズの紋章であるフルール・ド・リスが!

 

f:id:newyorkblog:20180411093746j:plain

コーヒーメーカーももちろんあります。

(左の水2本は私物です。右の大きい2本はホテル設置でした。有料です)

そしてリノベーションされたばかりのホテルで好きな点の一つは、電源が潤沢にあることです!。

 

f:id:newyorkblog:20180411093857j:plain

水回りもとっても清潔です。シャワーの水圧も問題なし。

 

アメニティはオリジナルでした。

歯ブラシ、スリッパはなかったので、ご持参くださいませ。

 

共有スペース

f:id:newyorkblog:20180411094010j:plain

1階にカフェ・バーがあります。

こじんまりしていてアットホームな雰囲気です。

 

歴史

1913年に建設され、2014年にリノベーションされたばかりでとても綺麗です。

以前はQueen & Crescent Hotel(クイーン&クレセント・ホテル)という名称だったようで、ニューオリンズの別名「Crescent City(蛇行するミシシッピ川に沿っていることから)」からきていると思われます。
2016年よりマリオット系のオートグラフコレクションに加わりました。

f:id:newyorkblog:20180411094213j:plain

 

気になった点 

フレンチクオーターまで歩く

フレンチクオーターまでは徒歩5分程度ですが、例えば「日中フレンチクオーター観光→ホテルに戻って休憩→夜フレンチクオーターのジャズバーに飲みに行く」というようなプランをお考えの場合は、「オムニロイヤル・オーリンズ」等、フレンチクオーター内のホテルに泊まったほうが便利です。

 

こじんまりとしている

かなりこじんまりとしてアットホームな印象です。大型ホテルがお好みの方は、リバーサイドの「ヒルトン・ニューオーリンズ・リバーサイド」等の大型ホテルをチェックしてみてください。

 

◆こちらの記事をご参照ください>>アメリカ・ニューオリンズ旅行におすすめのホテル 4選

 

 

 

Q&C HotelBar New Orleans, Autograph Collection
住所:344 Camp St, New Orleans, LA 70130

 

他に気になったホテルは下記記事にまとめましたので、合わせてご覧ください!

www.ny-blog.com

 

◆ニューオリンズ旅行関連記事

ニューオリンズ旅行でお土産購入におススメなお店3選!