NYでお昼寝

ニューヨーク在住駐在妻です。アメリカ国内・国外旅行や観光、NY情報について綴ります。

【シカゴおすすめホテル】ステイパイナップル・アイコニック・ホテル・ザループ宿泊記

第一期シカゴ派建築の重要な建物であるリライアンスビル(Reliance Building)に入っている、ステイパイナップル アイコニック ホテル ザループに宿泊してきました。

 

ステイパイナップル・アイコニック・ホテル・ザループのおすすめポイントは、

・歴史ある有名なシカゴ派建築に宿泊できる

・シンプルな内装、とても清潔なお部屋

・シカゴ観光に便利な立地で、コスパも最高

めちゃくちゃ快適に過ごせたので、またシカゴに行く機会があれば次回もこのホテルでよいと思っているくらいお気に入りホテルとなりました。

 

実際にステイパイナップル・アイコニック・ホテル・ザループ泊まってみてわかった、良かった点・気になった点をまとめましたので、シカゴでのホテル選びの参考になれば嬉しいです。

 

 

 

ステイパイナップル アイコニック ホテル ザループ宿泊記

**「アリス・ホテル・シカゴ」から改名されました。

 

ステイパイナップル・アイコニック・ホテル・ザループは1894年に建てられた有名シカゴ派建築・リライアンスビル(Reliance Building)に入っています。

つまりリライアンスビルに泊まれる!

f:id:newyorkblog:20180813092122j:plain

 

内装はきれいにリノベーションされていますが、窓や階段の造りは素人が見ても美しかったです。

建築好きの人にはたまらないでしょう!

 

ステイパイナップル アイコニック ホテル ザループ客室の様子

 

建物は歴史がありますが、内装はリノベーションされて清潔感に溢れています。

 

デラックスキングルームに宿泊しました。

f:id:newyorkblog:20180813094057j:plain

掛け布団が二つあるので、取り合いにならなくてとても良かったです。

肌触りも抜群!

 

可愛い子ちゃんが出迎えてくれました。

f:id:newyorkblog:20180813094126j:plain

彼の名前はダッシュ(Dash)くん。

25ドルでadopt(養子に)して、お家に連れて帰れるよ、とのことでした。。

 

最近のブティックホテルらしく、コンセントも多くてUSB充電ポートもありました。

 

真っ白なトイレ・バスルーム

若干年季は入っていますが、とてもとても綺麗で清潔でした。

f:id:newyorkblog:20180813094008j:plain

真っ白でびっくり!

 

しかも日本人には嬉しいバスタブ付き。

街歩きで脚がパンパンだったので湯船につかれてありがたかったです。

 

アメニティ

バスアメニティはアメリカ・シアトル発のブランドであるトミーバハマ(Tommy Bahama)で統一されていました。

f:id:newyorkblog:20180813094027j:plain

 

日本人に嬉しい物その2、スリッパもありましたー!

 

歯ブラシはなかったのでご持参くださいませ。

 

気になった点 

正直これといったネガティブな点は浮かびませんが、

かなりこじんまりしたホテル(エレベーターは二台で、ロビーも広くない。広いラウンジもない。)なので、大型ホテルがお好みの方には勧めません。

 

広いラウンジはありませんが、おしゃれなレストランが一階にあります!

朝食を食べた時の記事がこちら↓↓

【関連記事】シカゴ・ループエリアで朝食・ブランチするなら!アトウッド(Atwood)

 

ステイパイナップル・アイコニック・ホテル・ザループ周辺情報

観光や美術館にも便利な立地

ループエリアの目抜き通りであるステートストリートに面していて、シカゴ川沿いを歩けるリバーウォークやシカゴ美術館へも徒歩5分程度。

徒歩2-3分以内には庶民派デパートのメイシーズ(Macy's)やノードストロームラック、アンソロポロジーやマグノリアベーカリー等沢山お店があるので、ショッピング好きの方にもとってもお勧めです。

 

電車の駅も近く、シカゴ・オヘア空港からも一本でアクセスできます。

 

治安

上述の通り、とても賑やかなエリアにあるので、危ない感じは一切しませんでした。

ホテル周辺に限らず、人混みではスリに、人通りのないエリアに入ってしまった場合は人気(ひとけ)のある場所に戻るようご用心くださいませ。

 

 

ステイパイナップル アイコニック ホテル ザループ

Staypineapple, An Iconic Hotel, The Loop Chicago

住所:1 W Washington St, Chicago, IL 60602

 

 

★シカゴおみやげ情報

www.ny-blog.com

 

www.ny-blog.com